グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  事業案内 >  松井須磨子祭2024

松井須磨子祭2024


名称:松井須磨子祭2024-愛と芸術に生きた元祖アイドル-

日程:2024年12月8日(日)
開演:12時00分(開場:11時30分)

前売券:5,000円
※3月26日午前10時よりカンフェティでご予約開始!

クラウドファンディング
※3月26日午前10時よりCAMPFIREで募集開始!

場所:赤城神社 氏子参集殿(あかぎホール)
住所:東京都新宿区赤城元町1-10
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」1b出口すぐ

主催:一般社団法人松井須磨子協会
後援:早稲田大学演劇博物館

ご予約(3月26日午前10時~)

※下記リンクか、フリーダイヤルよりご予約ください。
0120-240-540*通話料無料(受付時間 平日10:00~18:00※オペレーター対応)

クラウドファンディング(3月26日午前10時~)

3月26日から「松井須磨子祭2024」開催のためのご支援を、クラウドファンディングCAMPFIREで募集しております。温かいご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

オンライン署名「松井須磨子記念館」の設立を応援してください(3月26日~)

3月26日から"オンライン署名「松井須磨子記念館」の設立を応援してください"をChange.orgで開催中です。「松井須磨子記念館」設立へ向けて一歩踏み出すため、この署名活動にご参加ください。

プログラム

①新作アニメーション『カチューシャの誕生』上映会
・本年2024年、「カチューシャの唄生誕110年」を記念し、当協会が制作した短編アニメーションです。日本で女性のC字型の髪飾りがカチューシャと呼ばれるようになった背景には、日本初の歌う女優・松井須磨子や演出家・島村抱月達の芸術を追求する努力の物語がありました。

ナレーション:朱紫令真(元宝塚歌劇団星組男役、長野市出身)
脚本:瀬尾 宙、堀川健仁
プロデューサー:堀川健仁
監督:瀬尾 宙(映像作家、武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業、東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了)
製作:一般社団法人松井須磨子協会
YouTube公開日:2024年3月26日
新作アニメーション『カチューシャの誕生』
松井須磨子協会公式チャンネル ※チャンネル登録お願いします!

②朗読劇・復活
・『カチューシャの唄』が歌唱された芸術座の代表作『復活』を朗読劇で再現します。

原作:レフ・トルストイ 翻訳/脚本:島村抱月 朗読台本/演出:堀川健仁

カチューシャ:高橋香緒里(東京藝術大学音楽学部声楽科卒業)
ネフリュードフ:朱紫令真(元宝塚歌劇団星組男役、長野市出身)
シモンソン:横田 定(東京藝術大学音楽学部声楽科卒業)
ピアノ:小池真衣(東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学院修了)
解説:堀川健仁(一般社団法人松井須磨子協会 代表理事、松井須磨子養家子孫)

③松井須磨子顕彰講演

後藤隆基(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
・立教大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学)
・専門は近現代日本演劇・文学・文化

④大正ロマンコンサート
・中山晋平が作曲し、松井須磨子が歌唱した『カチューシャの唄』や『ゴンドラの唄』は勿論のこと、『宵待草』、『城ヶ島の雨』、『恋はやさし野辺の花よ』、『故郷』等、美しい日本の名曲を中山晋平の母校・東京藝術大学卒業生が演奏する豪華な大正ロマンコンサート

ソプラノ:高橋香緒里(東京藝術大学音楽学部声楽科卒業)
バリトン:横田定(東京藝術大学音楽学部声楽科卒業)
ピアノ:小池真衣(東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学院修了)
各種SNSのフォローもよろしくお願いします
YouTubeチャンネルへリンクするアイコン Twitterアカウントへリンクするアイコン Instagramアカウントへリンクするアイコン Facebookアカウントへリンクするアイコン Noteアカウントへリンクするアイコン